個人情報保護方針
制定:2010年4月1日

株式会社月星工業 代表取締役社長 山地 恭介


株式会社月星工業(以下「当社」といいます)は、お客様及び従業員の個人情報を適切に取扱うことが当社の社会的責務であると認識し、次のとおり個人情報保護方針を定め、役員及び従業員一同がこれを遵守することによって、お客様及び従業員の個人情報の保護に万全をつくしてまいります。


1.当社は、お客様及び従業員の個人情報の適正な取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。


2.当社は、お客様及び従業員の個人情報の利用目的を明確に定め、その目的達成のために必要な範囲内においてお客様及び従業員に関する個人情報を取得させていただき、利用目的の範囲内において使用いたします。また個人情報のご提供については任意でございます。但しご提供頂けない場合は当社サービスなど利用できない場合がございます。


3.当社は、お客様及び従業員の個人情報に関し、不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等の予防及び是正に努め、適切な安全管理措置を実施いたします。


4.当社は、法令に定める場合、その他正当な理由がある場合を除き、お客様及び従業員の個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはいたしません。

1)法令に定める場合、その他正当な理由がある場合には利用目的の達成の範囲内において、以下のようにお客様の個人情報を第三者に提供する場合があります。

・あらかじめお客様ご本人の同意を頂いている場合

・お客様にご依頼いただいた業務を遂行するために必要な場合

・委託先に提供する場合

・人の生命・身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難である場合

・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難である場合

・国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、本人の同意を得ることに当該事務の遂行支障を及ぼす場合


5.当社がお客様及び従業員の個人情報の取扱いを委託する場合は、お客様の個人情報の安全管理が図られるよう適切に監督いたします。また利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報保護体制が整備された委託先を選定するとともに、個人情報保護に関する契約を締結いたします。


6.当社では、お客様及び従業員の個人情報に対し開示・訂正・利用停止等の求めについては合理的な時間内に所定の書面「個人情報(開示、訂正、削除)請求書」にて手続きに応じます。また社外からの要求に対しては本人確認(免許書など)や代理人である場合には、委任状と免許書などにより代理人であることを確認させていただきます。これらの手続き申し出先や個人情報の取扱いに関する苦情及び相談を承ります。


7.当社は、全ての役員及び従業員が個人情報保護の重要性を理解し、お客様及び従業員の個人情報保護が確実に実行されるよう、個人情報保護のための管理体制、コンプライアンス・プログラム、及び取組みを継続的に見直し、その改善に努めてまいります。


8.個人情報の利用目的について

当社が自ら収集する個人情報は、次のような目的に利用いたします。

・弊社が行う事業(建築資材の製造、加工及び販売、鉄鋼工作物及び鉄骨建築の請負)の正当な事業遂行の範囲内での利用

・情報公開、配布物の送付、商品・サービス案内、サポート情報等の提供

・商談及び業務上の諸連絡、受発注業務、請求支払業務

・社員の人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理