トップページ > 工場紹介

工場紹介



クリック拡大

シャーリング設備

設備の概要

薄板から厚板まで、幅広く対応出来ます。

仕様
1号機 13mm×3030mm 厚物切断用(切断時の板反り軽減仕様)
2号機 6.5mm×1280mm 小物切断用
3号機 6.5mm×1280mm
4号機 4.5mm×4100mm
5号機 3.2mm×3100mm 特に公差が厳しい物に対応
6号機 4.5mm×1250mm(オートシャー)

二次元レーザ加工機(CO2)

設備の概要

レーザ光を切断加工に利用することで、従来の刃物や切削器具を用いても不可能な機械加工を行う用途で開発された工作機械。
刃物など、接触する部位を使わないので接触部分の磨耗・劣化といった消耗部品の交換が不要であり、また接触せず加工するため加工時に加工材が応力・圧力による変形をせず、従来必ず必要だった型や鋳型の作成工程そのものが不要となり、多品種の加工が可能となりました。

仕様
型式 TLV-510E20F-PC…1機
発振出力 2,500W
最大加工能力 一般鋼板 t 12.0(MAX) 酸素切断
ステンレス鋼板 t 6.0(MAX) 窒素切断
加工寸法 1,524×3,048mm

タレットパンチ設備

設備の概要

形状の異なった多数の金型を円状または扇状の「タレット」とよばれる金型ホルダーに配置し、NC制御によって、任意の金型で材料(ワーク)の所定の位置に所定の打ち抜き、成形加工をおこなう。
材料はクランプで固定され、X-Y軸はテーブル上で移動する。

仕様
型式 W-4560…1機
加工能力 45屯
加工板厚 t 4.5(MAX)
加工寸法 1,525×3,660mm
タレットステーション数 54個

ベンダー設備

設備の概要

プレスブレーキともいい、上下2ヶ所の金型で金属の板(板金)を折り曲げるマシンです。
曲げ加工の他に、穴明け、切欠加工も出来ます。

仕様
350屯ベンダー t 9.0×4,000 1機
250屯ベンダー t 6.0×4,000 2機
200屯ベンダー t 6.0×4,000 1機
150屯ベンダー t 3.2×3,000 1機
120屯ベンダー t 4.0×3,000 1機